Jimmy Bain:追記

ジミーは結婚したことがなくこどももないという記事を見かけたましたが、それはまちがいだと思います。

ジミーにはサマンサという名前の美しいお嬢さんがいらっしゃいます。彼女は結婚していて、すてきな旦那さまとかわいい女の子と男の子のおこさん、おそらく双子ちゃんに恵まれていらっしゃるはずです。ジミーにはこどもも孫も!

結婚はわかりません。ジュリーと出会ったのは1986年、婚約したのが2010年頃、ジュリーは実質奥さまですが、サマンサのお母さんではないと思われます。ジュリーはジミーより背が高そうなモデルで16歳ぐらいでスカウトされ、女優も少ししていたことがあり、プレイメートだったこともあったかも?というブロンドの美女さまです。

で、サマンサのお母さまとジミーが正式に結婚していたのかどうか定かではありませんが、サマンサがジミーを my crazy dad と呼んでいるのを読んだことがありますし、がんばって検索すれば若きジミーと幼少期のサマンサのツーショットが複数でてくるはず。。。

ソースは主に関係者のFBですが、公式のニュースも出たもようですので、追記しました。こちら

以上です〜

テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽

Yes:Billyは

いやそりゃがんばってると思う。聞こえる音声の部分だけでなく衣装やステージアクションを含めた演奏の一切合切についてね。Chrisの作り上げたイメージを損なわないようにね。Chrisがベースに時折歌わせたのはコーラスがChrisに染み込んでいるからだと思う。

テーマ:プログレ - ジャンル:音楽

Def Leppard:オーストラリア・ツアー

なんかねー。。。11月19日に日本武道館という噂あったらしいのよね。でも、それってすでにバンドサイトで発表されてるオーストラリアツアーと完全にかぶってるでしょ?武道館のスケジュールにも入ってないし。ガセネタだったのね。

ただその頃来日する構想はあったかもって気はするの。移動経費や移動時間、時差の都合で、東アジアとオセアニアをセットで考える欧米のバンドは少なくなさそうなの。この春日本にやってきた Adrian Vandenberg も当初FBで、日本とオーストラリアをセットにしたツアーを考えているとコメントしていたし、プロモーターとの交渉がどんなだったかはわからないけど、オーストラリアなしの日本ツアーだけだったでしょ。だから逆もありえると思うのね。

ただ、どうせならニュー・アルバムできてから来てほしいな、、、と思うえこぴィいはファンとして濃くないのかなぁ^^

ではみなさま、よい週末を〜♪

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

うーん。。。

更新サボってますねぇ、えこぴィい。

DCのお誕生日ですね、今日って現地時間で。現地で今はそのうち日付が変わるよーの…夜更けかな。さんまタイムだし。63歳。FBやTwitterでみる限り、Doughのいた位置に今はRebが…の印象。ニューカマーはニューカマーだしね。

いまRockで楽しみにしているのは、Boston と Adrian。正直 Adrian しかお目当てないけど参戦することにした、あれに。。。

Yes は仕事の都合で行けない。残念ー。いろいろ来日予定のある日本の秋だけど、そんなところ。

では〜

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

ASIA:いよいよ来日!

だよね^^♪

新しいギタリストのSamは…情報少なめな気がするけど、若くてかっこいいし、ファンに受け入れられると思うってオリジナルメンバーが語っているメッセージビデオを見た人は少なくないんじゃないかな。で、ちとYouTubeで…

Sam自身がアカウントを持っていて以前から盛んにプレイ中の自身のビデオをアップロードしてきたみたい。評判はすこぶるよかったのではと。

ASIA加入後の練習風景、初期2枚アルバムからのセレクト…ですよね♪


2012年の映像、若い〜ってか幼い〜雰囲気が ^^;;; で、でも、うまい、、、もともとプログレ志向???


というわけで、少なくとも無難に聴けそうです、SamのいるASIA ;)

テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

カバーするということ

練習であれ本番であれアマバンの演奏を聞くたびに思うのは、インスト以上にボーカルのしょぼいバンドが多そうだということ。だからこそ、ボーカルがよいとデビューに向かってしまうのだろうなとも思う。まあ、それはさておき…

アマバンがオリジナル曲のみをライブで演奏することはまれな気がするが、どうだろう。既成のヒット曲のコピーやカバーが中心だろうなぁ。コピーはとにかく寸分違えずコピーするわけだが、カバーには段階がある。オリジナルの世界観のようなものを損ねない程度のカバーもあれば、完全再解釈みたいなカバーもある。その間にも無限に種々のカバーがある。

特に最近思ったこと、本来プラグドの曲をアンプラグドでカバーする場合、効果音のような部分の再現が困難であるために、部分的に再解釈が必要こともあるようだ。例えば歌詞に run away とあれば、自分が run away しているのか、あるいは、第三者が run away を鳥瞰しているのかで、アレンジが変わってくるはずだ。でも、そのあたり無頓着というか無神経というか、考えていないんじゃないかという事例にぶち当たることもある。

せめて、演る人は立ち位置を決めようよ、とえこぴィいは思うのである。

といったところで本日はおしまい。たぶんこれが年内最後のエントリ。数少ない読者の皆さま、よい年末年始をお過ごしくださいませ M(_ _)M

テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

M(_ _)M

しばらく更新できないかもしれません。
とてもとても忙しくなってきております。
またの日まで。。。

Rock'n'Roll Fantasy Camp:Def Leppard まるごと!

Rudy Sarzoがらみでときどき言及してきたロックンロールファンタジーキャンプだが、
このところラスペガスづいてるレップスがな〜んとRRFCに参戦とのニュース!
4月4〜7日、勿論ラスペガスで。All Music Level Welcome! という懐の深さ。

レップスとロックについてワークショップでが〜んがん語り合い、
個別またはグループでレッスンしてもらえて
(そこいらのレッスンとはわけが違いそ〜)、
スタジオやステージであつ〜いいセッションも、ということになるんだよね、多分。
おいしそ〜

予約受付も始まったとのこと、レップス大好きで懐に余裕があって、
その時期にラスペガスに飛んで行けて、ソロやバンド活動やってるよって人は、
活動レベルや到達レベルを気にせずに参加可能ということ。

さすがに英語はそれなりにできないと…

勇者の方々は是非ラスペガスに飛んで行って思いっきり楽しんできて下さい^^

ソースはこちら

Movie:Rock Of Ages

はい、観ました。先週のとある日に。
日本公開からもう10日たっちゃってますね。

面白かったですよ、主要キャストのほとんどがハッピーエンドで
毒がなく、観たあと尾を引くグッタリ感もなし、健全です。
80年代ロックの名曲満載のミュージカルで、
うっかりライブのノリで口ずさんじゃいそうで困りました。

トレイラーやサントラ視聴である程度アレンジに慣れておいたので、
原曲との違和感も少なく感じられて楽しめました。

主人公以上に目立ってるという噂のトムですが、ほんとそう。
恥ずかしげもなく、そのうちドラッグやアルコールの過剰摂取で
ベッドかバスルームで息絶えてもおかしくなさそうな
でろんでろんのロックスターぶり。
ステージのトムがまたばりばりロック!いえぃべいべー♪

で、トムの絡むセクシーなシーンは少なからずあります、
とはいえ、R指定にも入らないおとなしい描写。
基本的にはメットのオペラの濃い方の演技と同レベル。
カメラが至近距離に入ってるところがちょっと違う程度。

一つ一つのシークエンスで判断するなら
ティーンが観ても大丈夫な内容だけど、やっぱり大人向きかな。

あらすじは他の人のブログにお任せ。
客入りがう〜んイマイチ、というか、かなりガラガラ。
他の人も書いておられるように、豪華キャストがビシバシ歌って踊る
貴重な映像なのに、これではもったいないです。

観られるうちに観ておきましょう。
ダンスの凄みを感じるなら、お家でより、劇場のスクリーンでしょ。

といったところ。
では皆さんよい10月をおむかえくださ〜い♪

ちょっぴり心配

というのはね
えこぴィい、ブロともとか全然やってないけど、
某ブログ主のメタラーさんがね、
もう1年半ぐらいページ更新されてないの。
陽気にコメントなどにも答える人でね、
人から好かれそうな人って感じだったの
なかなか、よい記事書いておられたのよ。
どうされたのかしら、重病?大怪我?
それとも生きておられるの?
ブログ以外なんにも知らないから確認のしようがない。
ちゃんと自分の家族もある人だけど、
ブログのことは自分だけでしておられたのかも。
家族が代理でログインとかもできないのかも。
えこぴィいのこのブログもえこぴィいの身に何かあったら、
ずーっと更新されずにネットの海にふわふわ…になるのかも、
なんて思ったり。
ということ。
最新コメント
最新記事
プロフィール

Echopii

Author:Echopii
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード