Vandenberg's Moonkings:レコーディングは夏に

Adrianの現在のバンド、ヴァンデンバーグ・ムーンキングズの2枚目のアルバム、待ち遠しいですね^^ これまでレコーディングの日程がメンバーたちとなかなか合わなかったようで何度も延期になっていましたが、ようやく固まったそうです。予定されている3回の夏のライブ出演の合間に録るとのこと。7月から9月にかけてですね。

ライブの予定はすべてオランダ国内
 16 July Westerpop, Delft, Netherlands
 27 August Lucky Fest, Rijssen, Netherlands
 3 September CityRock, Leeuwarden, Netherlands.

SemとMartのバンドMandrake's Monsterもその間は出番を減らす、あるいは休止するのでしょうね、このところ、ほんっと調子よさそうですからMM。エイドリアンとしても若くて優秀で伸び盛りのミュージシャンたちの活躍は頼もしいでしょうし、日程調整が難しかろうということは十分推察できましたしね。。。

ファンとしては無事のレコーディング完結と続くツアーがちゃんと決まって実現することを期待するのみ、かもしれませんね。エイドリアンは日本人ファンのコメントに答えて日本にはきっと行くよと語っています。

とりあえず今年の夏、えこぴィいにはオランダ遠すぎるのでマイケル・シェンカーあたりを拝みに行きますか?なんてちょこっと思ったり。エイドリアンとマイケルじゃ全然違いますけどね ^^;;;

ソースはエイドリアンまたはVMのFBです。では〜

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

Van Halen:1978年パリにて

なにこれ、、、みんなナポレオンスタイル! とにかくリンク先トップのお写真をどうぞ^^

1978年5月10日のパリ公演直後のほんのつかのまのオフ日にコスプレを楽しんだみたいですね。パリ公演の音源もようつべ経由で公開されています。若きDaveのボーカルコンディションとマイケルの超高音が楽しいですね。もちろんEddieのギターも好調、Alのドラミングも弾んでいます♪♪♪

ことしになってからDaveのぼそっとしたつぶやきや動画配信にヤキモキしたファンも多いと思いますが、今特に新しい情報出てきていない模様、、、でしょうか。とはいえ、その後、Daveは動画でこれといって暗くもないVan Halenネタをいくつか披露しているようで(ごめんなさい、えこぴィい、英語の聞き取りダメです、ようつべの字幕機能はいくらか使いますが、じっくり読み込む時間が…)、いちおう落ち着いてる感じではないかと?

ただDaveのボーカルコンディションが年齢とともに…若いころのようには歌えなくしているような気はします。DCのような引退予告の気配はまだ感じませんが、歌いたい歌が変わってきている可能性は客観的に見て否定できませんね。。。引退といえばむしろEddieの方が念頭に置き始めていそうで、うーん、VHどうなるんでしょうね。

もう少し続けてほしいなぁとかね、思いますね。。。

では〜

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

ARW:World Tour

またまたYesネタですが、ジョンとトレバー・ラビンとリックの3人がスタジオ・アルバム準備中というニュースは以前このブログで紹介しましたよね♪ 3人でツアーに出るつもりだとも。トレバーもなんですよ、トレバーも!

で、それが本当に実現するんですよ、いっせいに報道が!まずは北米から10月にスタートします。3人はワールド・ツアーを視野に入れているということで、どうなるでしょう。。。アジアは?日本は? ツアーがサポートするはずアルバムはまだ発表されていませんが、Yes時代の曲もいくつか演奏するとのこと。おおおおお!

続報が楽しみですね^^♪

テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

YES:with Trevor Horn

ロイヤル・アルバート・ホールですてきなことが起こったようですね^^♪ アルバム〈ドラマ〉ツアーが36年ぶりに行われている真っ最中のYesのライブに5月10日、トレバー・ホーンが久しぶりにゲスト出演したとのこと。


かつてのライブ音源と聴き比べするのもちょっといいかも♪ タイムは45:43-51:32


やっぱり若い時代はサウンドも若々しいですね^^♪こころなしかかつてのほうが疾走感が強く、今のほうがグルーヴ感に面白みが強くこなれた印象、えこぴィいな勝手な感想でしたぁ♡

テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

AC/DC with Axl Rose:映像お披露目

明日@リスボン現地時間からツアーの始まるAC/DCですが、ついにプロモ兼ねてアクセル同伴の映像を公開した模様。こちら
すんげぇワクワクしてるぜ、すばらしいロックショーになることうけあいだ、土曜日に会おうぜ
みたいなノリですね。えこぴィい英語に対してはまったく古いタイプのジャパニーズ耳ですので、細かいところが聞き取れてません(^^ゞ

ゲストボーカリストにアクセルを据えたツアーについてファンたちの間で賛否両論のある中、リハーサルの音声はネットにちょこちょこ漏れ出てきていましたが、アクセルガンガン歌ってそうでしたよね。きっとそのうち本番ようつべようつべ〜

また、現代医学と科学技術が休養中のブライアンを助けてくれるかも、そんな報道もありましたよね。いいことがありますように。

といったところです。では〜

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

DADDY COOL FOOD:Semパパ フードトラック始めました

日本の世間はGWですが、数少ない読者のみなさま、いかがお過ごしでしょうか^^?

さて、Vandenberg's Moonkings のベーシスト、Semのパパが最近、夢だったフードトラック「DADDY COOL FOOD & The Rocking Kitchen」を始めたというニュースに気づいているファンもちらほらいらっしゃるではないでしょうか。えこぴィいはSemのFBで知りました。Semパパ、シェフだったんですねぇ。息子3人はロック・ミュージシャンですけど。

で、SemパパのDADDY COOL FOOD社は開業と同時にホムペその他ネット上の情報発信を充実させています。フードトラックの出店はロックフェスなど人の集まるイベント会場が主になりそうで、スケジュールは随時更新のようです。ほかは、ケータリングやお料理教室などのワークショップ、個人宅などへの出張シェフを業務とするみたいですね。

Semの上の弟?でしょうか、兄弟のLukeがパパの事業をいくらか手伝っているような印象を受けます。Lukeは音大ではなくお勉強のほうで大学を卒業しているらしく、専攻も中小企業経営だとか。地元ではランクの高い大学を卒業してる模様で、腕の見せ所ですね。Luke は人懐こい笑顔がよい人風ですが、兄?の Sem ほどのカリスマ性やセクシーさ、スター性を感じさせないので、きわめて高い音楽的スキル、音楽的アビリティを持っているけれど、表舞台よりもプロデューサーなどそういう裏方でよい仕事をしていくことになるのでは、、、そんなふうに想像しています。

それと、Semパパってもしかしたらインドネシア系オランダ人かも…EVHのママみたいに。Semたちのお写真とかじぃ~っと見ればそんな気もしません?えこぴィいの思い違いかもしれませんけど…

といったところです。

ソースはこことかこちらとか。Semパパの事業の成功を祈りたいと思います^^♪

テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽

最新コメント
最新記事
プロフィール

Echopii

Author:Echopii
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード