A Number One:新情報?(ちょい加筆修正・追記有り)

この曲、6年前の5月16日にお披露目され、エイドリアン・ヴァンデンバーグの音楽シーン復帰の象徴的な1曲でしたよね。エイドリアンにロングヘアが戻ったことにほっとしたファンもいらしたかもしれません。画業中心時代のエイドリアンはめんどくさいと自分でジョキッと髪を切っていたこともあるらしく…キラキラに作り込まれた(飾り過ぎのクリスマスツリーとエイドリアンが語ったこともある)80年代との差は大きかったですよね♪

で、われわれ遠く離れた地に暮らすファンは、お披露目当時はリードシンガーの情報探しなどに躍起になったものでした。さらにどう見ても電気系統使用の形跡が乏しく、通常のライブとは違うね、アンプラグドか、という声も。。。



その日の現地のお天気はやや強風気味で基本的には雨、気温は10℃前後で例年より肌寒く、当然湿度も高め。動画から察するに、ライブ時はほとんど降っていなかった模様ですが、屋根のない青空スペースでパフォーマンスしていたことがわかりますよね。しかも足元は濡れているのか、ぴかぴか。他にも濡れているように見えるところが少なくないですよね。当日の天候も狭いステージもライブに向いていないことは明らかでしょう。。。ここまでは当時も耳にしたようなお話です。

えこぴィいにとっての新情報は、歌っているときに Jan がイヤモニを装着していなかったことです。いやあ、言われてみればそうですねぇ。これはエイドリアン自身がファンの書き込みに対して、いやあどうもどうも…実は、モニターがなかったんだよ(写真ではステージモニターはあるように見える)、だからヤンは自分の声が聞こえなかったんだ、ほら、ヤンはいつも***(多分ドイツ語のメーカー名か商品名でイヤモニのことだろう)使ってるだろ、ようつべ視れば分かるだろ、みたいな(ややバツの悪そうな)リプを付けていたのでようやく気づきました。あー、そんなのとっくの昔に知ってたよって人もいらっしゃるかもですが…。なので歌がちょこっと不自然に聞こえたりもするのか〜とかとか。

んで〜〜〜、ようつべなどみると、ヤン、少なくとも野外のステージではイヤモニ使ってますが、ときどき片方だけ外してたりするみたいっすね ^^;;;

で、そのファンとエイドリアンとのやり取りですが、ほどなく削除されてしまったので、いまや詳細の確認ができません。。。ファンの方が恐縮しちゃったんでしょうか。。。エイドリアンとて英語ネイティブじゃないので、余裕のないときにはややぶっきらぼうな書き方になることもあるなぁというのがえこぴィいの感触です。んでまた、もう5年もFBフレンドなんだなぁという感慨も…ありがたや。とはいえ、英語ネイティブからはるか彼方の地点にいるえこぴィいの言うことですからここは適当に聞き流してくださいませ。

そして、この曲は現在も少なくとも日本ではデジタルデータで購入できますよ♪ ¥200 也

では〜〜〜
あ、また、あんまり更新できなくなりそうなえこぴィいです。じゃあ…


追記しました〜!ご一読いただけましたら幸いです〜〜〜

続きを読む»

テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

最新コメント
最新記事
プロフィール

Echopii

Author:Echopii
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード