Vandenberg's MoonKings: studio working ほぼ終了

メモ書き程度の更新です。

エイドリアンがスタジオでできることは13日にほぼ終了したもようです。ギリギリにソロ録り直しとか細部まで神経行き届かせていそうですね。気づいているファンの方々も少なくないと思いますが、レコーディング終盤の数週間はスタジオに篭って修道士みたいな生活だったよ、と言いつつ昼からワインを嗜んだりちょいエロツイート(たとえば両義的ジョークでサーカズムの一種、インテリの英国的お遊びの一環と思われますので、そういうのに不慣れな日本人ファンも笑ってあげましょう)を飛ばしたりのエイドリアンでした。

母の日には昨年度に撮りためておいたものではと思われる、すてきなママとのすてきなツーショットをFBとツイッターの両方に投稿していましたね。

で、本日のFB投稿は2本(で終わるのかしら?)、一方はシリアス、もう一方も不まじめと言うほどでないギタリスト向けの内容でした。

エイドリアンが今回のアルバムに用いたギターはたぶん 80年製の Les Paul Heritage 80 standard が中心で、59' の vintage あるいはピカピカきれいなギターなので50周年記念1959リイシューモデルかもの Les Paul もある程度使って、 もしかしたら 80 eliteも少し使ってるかもで、あとすこしだけ strat を使ったとのことですので、えーとつまり Peavey Adrian Vandenberg モデルのことでしょうか、、、それも、ということのようでした。

あそうそう、アンプは11台使ったもようです。メインはMarshallのvintageもの3台のようですが。。。

といったところです。またしばらく更新できないとおもいますが、どうぞご贔屓に。。。では〜


追記しましたよ〜〜〜
エイドリアンは今日やっと家路につくもようです。くわしくはエイドリアンのFBへ。新アルバムには少なくともひとり以上の女声やすてきなパーカッション、姪御さんのバイオリンを含む弦楽器を加えた楽曲が含まれるみたいですね。マスタリングは前作と同じ Darcy だそう。楽しみですね♪

追記の追記:そうそうエイドリアンはモトリー・クルーのmemberじゃないのにって妙なニュースが飛び交ってましたね。間違いは起こると思います。。。でもまあ、ちょっとひどいとファンは思っちゃうわけです。あとは正式なリリース日とその後のツアーの発表を待っているところですね。。。
関連記事

テーマ:洋楽ロック - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
最新記事
プロフィール

Echopii

Author:Echopii
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード