Vandenberg's MoonKings:サポート・ツアー中

スコーピオンズのサポート・アクトでツアー中のヴァンデンバーグズ・ムーンキングスのようすを知りたくで、ちょこちょこSNSをハシゴしたり、ググったりしてうっかり時間を過ごしてしまったえこぴィいですが、今回、エイドリアンも更新けっこう頑張ってくれていますね ^^♪ 今日の更新はショートムービー。ヤンさんのジャンプがマルトくんのドラムとピタッと合ってるの見て見て!というお言葉が... \(^o^)/



ヤンさんのフロントマンぶりに加わりつつある華やかさが板について来たということかしら^^2014年と2015年の日本公演で見たときはジャンプはなかった気が。。。1987〜90年の間、Whitesnake のギタリストとしてステージを華麗に舞い続けたエイドリアンの指南の賜物かもしれませんね。

そして、エイドリアンが日頃ワールドクラスのドラマーだと褒めちぎっている(実際に非常に高い評価のレビューもいくつか読みましたよ)マルトくんのすぐ後ろ側のカメラで記録したらしい映像をとっても短く編集した動画も。こちらはクルーの人がアップしています。よーく見ると、オープニングでヤンさんがステージの袖から躍り出てくるのがわかりますよね、上のエイドリアンの動画と合わせてみるとステージでのようすがよりはっきりイメージできるかなと。



これ、マルトくん超好きファンにはかなり嬉しいヴィデオらしく...。イヤモニのコードが動かないように背中に留めてあるようですね。。。

このツアーを通してムーンキングズがフランスで新しいファンをガバガバ獲得しつつあると嬉しいのですが、そして、アリーナで通用するバンドと広く認められれば、北米ツアーなどにも招かれやすくなると思うのですが、、、んーーーえこぴィいには本当のホントの実情はわからないです ^^;;;

で、最近のコンサートレビューどうかな、とちょいちょい調べていますが、ここのところ英文記事が大変少ないんですね。。。英語圏ではまだロンドン1公演のみですので致し方ありせんね。ムーンキングスに言及している中で最新と思われるのが3月24日のクレルモン=フェラン公演についてのこれ、フランス語で書かれています(´・_・`)。現在ムーンキングスはフランス・ツアー中ですから当然ですが ^^;;; ヘッドライナーのスコピにページのほとんどを割いているのも当然として、エイドリアンたちのプレイについてどんなことが書いてあるのか気になるので、(仕方なく)グーグル翻訳アプリで英文にして、ちょこっと読んでみました。かなり怪しげな英文が出てきましたので、Excite翻訳アプリも試してみました。少なくともムーキングス該当部分の前半はこちらの方がよさげです。後半はグーグル翻訳の方がややましな気が…しかし、どっちもどっちでして…Bing翻訳にもご登場いただきつつ四苦八苦...

正確さにはどうしても欠けますが、そもそもはオープニングにかの有名なエイドリアンが出てきたのでびっくりした、ということだったようですね。だいたいこんなことを語っているんだと思います。

このパワフルでヘヴィでメロディックなロックにすぐさま頭をふりふり夢中になった、バラードもいい感じだし、ピュアでハードなロックもいい感じで、シンガーも良いムードをキープする方法を知っていたよ、だから奴らの演奏が短時間だったにもかかわらず、凍える観衆をウォーミングアップさせた、大歓声があがってはっきりわかったよ、ギタリストは実に見事にプレイした上に謙虚さも失わず、彼自身がスコーピオンズのファンだと宣言したんだ、スコピとはまた別のすばらしいバンド、ホワイトスネイクの Here I Go Again も演ってくれてすんごくよかった、おれたちは馬鹿げたでっかいお祭り騒ぎ製造所の中にいるんじゃないって実感したよ。。。

仏語のできる方、上記に間違いが少なくないと思いますので、お気付きの点は遠慮なくご指摘くださいませっ

で、もうひとつ同じコンサートのレビューがあったのですが、、、ここ。残念ですねぇ、これを書いた音楽ライターさん、魔の街クレルモン=フェランの交通渋滞に巻き込まれ、開演から35分過ぎたところでやっとホールに到着したそうで、サポートアクトをつとめたエイドリアンのヴァンデンバーグズ・ムーンキングスのプレイは聞きそびれたそう。エイドリアンは素晴らしいギタリストだと書いているので、聞けばきっと気に入っただろうし、楽しめただろうし、感動したのではと思えますので、まことに残念残念。。。

といったところで今夜はおしまいっ
関連記事

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
最新記事
プロフィール

Echopii

Author:Echopii
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード